立ち止まって水を飲む

たそがれ心情記 他 ときどき猫

夢は語る

 

少し前から同じような夢を見る。

 

車の運転をしながら地図をときどき見て目的地に急いでいる。

誰からかにせかされているようだ。「だれだ」

 

とにかく、あせって急いでいる。なのに目的地にはつかない。

地図どうり行ってるぞ。しかしつかない。

 

なぜか、いきなり  ソビエトの風景。

灰色の町、埃まみれ、さびしい感じがする。

 

少し走っていると急に急こう配になり

車のタイヤがジェットコースターの車輪に早変わり

 

そのまま急降下

その下は海原。

 

車ごと海中へ。苦しくなっていく。おぼれる。

 

必死にもがき、ねがえりをくり返す。

寝汗の洪水だ。

 

夢の中でも夢とわかっているから強引におきる。

そのときの寝起きは疲れ切って疲労倍増。

 

こっそり15分位二度寝して体調を整える感じ・・・

f:id:norasiro:20170722001059j:plain

 

盆栽をひとつ・・・・

じゃ・・・

//トップに戻るレンジの設定